ホログラムグラデーション

ジェルネイルの中でも人気の高いデザインがホログラムグラデーションです。

ホログラムグラデーションとは爪をキャンバスとすると、爪の先端から根本に向かってホログラムを使ってグラデーションをかけたものが一般的です。

ジェルネイルだからこそ美しく仕上がるデザインです。では、ホログラムグラデーション全6工程の手順をご説明致します。

1つ目はまず、爪を綺麗に整えてから爪の表面をザラザラにします。これは下地のクリアージェルを塗る際にしっかりと密着させて剥がれにくくする為です。

爪の表面全体がザラザラになるまで丁寧にやすり掛けを行います。

2つ目に爪の汚れを落としてクリアージェルを塗り、UVを当ててクリアージェルを硬化させます。

3つ目はいよいよデザインです。ホログラムをグラデーションをかけたい位置まで薄く塗ります。

この際に爪の先端から長く1層、中間に1層、短く1層と薄い方から順番に塗り重ねていくと上手くグラデーションを掛けることが出来ます。

塗り重ねる度にUVで軽く硬化させながら行うことで一旦塗ったホログラムの位置がズレません。

最後に仕上げとしてクリアージェルを塗って表面をコーティングし、UVをしっかりあてて硬化させます。そして、硬化しなかったジェルを拭き取って完成です。

ジェルネイル:早く乾かす方法

自分でもできて仕上がりが美しいジェルネイルは人気がありますが、普通のマニキュアとは違い、専用のUVライトを使ってジェルを乾かす必要があります。

ジェルネイルはマニキュアと比べて比較的早く乾きますが、ちゃんと乾かさないと剥げたりして、せっかくのネイルが台無しになってしまいます。

でも、忙しい時は時間もかけられないため、できることなら早く乾かしたいですよね?

ジェルネイルを早く乾かすには照射時間が短いUVライト選びがポイントです。

メーカーにもよりますが、照射時間の短いものは照射力に優れているため、ジェルが早く乾くのはもちろん、紫外線による肌への影響も軽減できます。

UVライトはネイルサロンで見かける設置型をはじめ、手のひらにすっぽり収まるペンライト型まで様々なタイプが市販されています。

従来のUVライトは最低でも数分間の照射が必要でしたが、最近では約10秒の照射でネイルサロン並みの仕上がりになるLEDライトも出回っていますので、通販サイト・口コミなどを上手に利用して自分に合ったものを見つけましょう。

また、UVライトやLEDライト以外にも、早く乾かすためのネイル専用スプレーなども市販されていますので、状況や用途に合わせて使い分けるのがお勧めです。

Designed by CSS.Design Sample